この記事の所要時間: 247

ゲーム開発を志す人、あるいは実際にゲーム開発を行っている人が陥りやすい罠。その一つは『すごいゲーム』を作りたくなり、作らないといけない、と思い込んでしまう事です。

(典型的な「すごいゲーム」の例: EA Battlefield 3 プレイ動画

自分も元プログラマで、僕がナムコに入社したかったのも、入社して最初に業務用ゲーム機の部署への配属を希望した理由の一つも、当時3Dのゲーム開発ではナムコが最先端を走っていたから、というのがあります。

ですから、僕自身も「すごいゲーム」を作りたい、という気持ちはよく分かります。

同時に会社に入ってからの周りの要求も「すごいゲーム」を作るんだ、作らないと置いていかれる、他社に負けてしまう、というプレッシャーになってきます。

同時にハードの進歩に伴い、「すごい事」が出来るようになると、「すごい事」をやらないとダメだ、という思い込みが強くなってきます。

僕自身は、PS2発売の後くらいから、「本当にすごいゲームを作るべきなのか?」という事に疑問を感じ始めました。

(このあたりの話は、米光一成さんとの対談の「その1」で話をしています。)

『見た目がすごくなくても、技術的に優れていなくても、売れて、お客さまの満足も高い、というゲームが作れるはずだ。

その考え方は、その当時の僕のスタンスでした。「もじぴったん」というゲームをプロデュースした経験から、今も変わらず持ち続けています。

『すごいゲーム』を作らなければならない、と思い込んでいるのであれば、一度その常識を「本当にそうだろうか」と考え直してみては如何でしょうか。


この話は、以前に紹介したゲームボーイの開発者でもある故横井軍平さんの『枯れた技術の水平思考』の話とも繋がります。横井軍平さんの話は、僕らが陥りやすいけど、本当はこうあるべきでは、という商品開発に対する考え方について「はっ」とさせられる事を色々教えてくれる気がします。

過去記事:枯れた技術の水平思考

横井軍平ゲーム館 RETURNS ─ゲームボーイを生んだ発想力
横井 軍平 牧野 武文
フィルムアート社
売り上げランキング: 29379

[楽天ブックス]【送料無料】横井軍平ゲ-ム館RETURNS

ゲームの父・横井軍平伝 任天堂のDNAを創造した男
牧野 武文
角川書店(角川グループパブリッシング)
売り上げランキング: 53318

[楽天ブックス]【送料無料】ゲームの父・横井軍平伝

こちらもあわせてどうぞ

[`tweetmeme` not found]
Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 『すごいゲーム』が必ずしも売れる訳ではない
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Bookmark this on FC2 Bookmark

22 Tweets

コメント(9): 『すごいゲーム』が必ずしも売れる訳ではない

  1. takerui より:

    『すごいゲーム』が必ずしも売れる訳ではない | 元もじぴったんプロデューサーの生の知恵ブログ http://htn.to/BX3wiG

    This comment was originally posted on Twitter

      More from author
  2. ricksong より:

    日本はそうかも知れないけど、海外はすごいゲームって売れるよね RT @tweetmeme 『すごいゲーム』が必ずしも売れる訳ではない http://bit.ly/fIxKTd

    This comment was originally posted on Twitter

      More from author
  3. create_rss より:

    【ゲームプロデューサー中村さん】 『すごいゲーム』が必ずしも売れる訳ではない http://dlvr.it/P0NKv

    This comment was originally posted on Twitter

      More from author
  4. mgd_es より:

    こういうのってゲームに限った話でもないよねぇ。 RT @takashi0nakamur 『すごいゲーム』が必ずしも売れる訳ではない http://bit.ly/fIxKTd

    This comment was originally posted on Twitter

      More from author
  5. anri_k より:

    まさに今作ってる動画に当てはまる。。RT @mgd_es: こういうのってゲームに限った話でもないよねぇ。 RT @takashi0nakamur 『すごいゲーム』が必ずしも売れる訳ではない http://bit.ly/fIxKTd

    This comment was originally posted on Twitter

      More from author
  6. Nasobem_W より:

    『すごいゲーム』が必ずしも売れる訳ではない http://bit.ly/fIxKTd

    This comment was originally posted on Twitter

      More from author
  7. takashi0nakamur より:

    .@sorasu2113 そんなあなたに是非このブログ記事を。『すごいゲーム』が必ずしも売れる訳ではない http://bit.ly/h0Q6hH

    This comment was originally posted on Twitter

      More from author
  8. ijicchan より:

    販売本数とお客様の満足度とゲームの技術力の高さは見事にバラバラ RT @takashi0nakamur: 「『すごいゲーム』が必ずしも売れる訳ではない 」 プロデューサー生の知恵ブログから過去記事紹介 : http://bit.ly/h0Q6hH #gpblog

    This comment was originally posted on Twitter

      More from author
  9. nezumimusume より:

    これ海外だとどうなんだろ RT @ijicchan: 販売本数とお客様の満足度とゲームの技術力の高さは見事にバラバラ RT @takashi0nakamur: 「『すごいゲーム』が必ずしも売れる訳ではない 」 http://bit.ly/h0Q6hH #gpblog

    This comment was originally posted on Twitter

      More from author

mgd_es にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Additional comments powered byBackType