僕がブログに力を入れる理由

On 2011年6月16日, in ブログ, by nakamura
この記事の所要時間: 234

ブログを書き始めてから少し時間がたってしまいましたし、僕がこのブログを(それなりに力を入れて)書いている理由を少しお話させて頂ければと思います。

参考過去記事:中村が伝えられる事


僕がナムコで働いてよかったと思う事の一つは色々経験させてもらえた事です。

よく、他社から来た人には「ありえない」と言われる事があったカルチャーの一つですがナムコは昔は「これがやりたい」と言えばやらせてもらえる(あるいはちゃんと聞いてもらえる)雰囲気がありました。

いや、もちろん期間や人数をかける場合には正当な理由が必要だし、そうでなくても、他の人には迷惑はかけない、みたいな暗黙のルールはあるわけですが、プロジェクトが一段落したあたりで、次が決まるまでは少なくともこれをやろう、おもしろそうだし、みたいなミニプロジェクト的なものは結構許されて変なものがいっぱい動いている時代がありました。皆が知っているもので、実際に製品化されヒットに繋がったモノもいくつもあります。

それに加えて、教育・研修的なものを受けるチャンスは沢山ありました。僕自身もいわゆるリーダー研修的なものを何度か受けましたし、マーケティングに関する研修も幾度となく受けました。

Kenshu

その上で、実際にプロジェクトのリーダーをやって、得た経験や知識が僕にはある訳です。

社内では、自分自身が研修を企画する事もありましたし、積極的に外部のセミナー等にもメンバーに参加してもらったり、僕自身が研修講師を行ってカリキュラム的なものを作ったり、テキストを作ったりしていました。


ずっと大きい会社にいると、それらの事が実に恵まれているという事に気がつかないかもしれません。僕自身も、外に出てみて非常に実感した事です。ゲーム業界の中小の会社では社内に研修講師がいるとか、研修、教育の機会や仕組みがある例は現実には殆どないように思います。

以前サイバーコネクト2の松山さんに呼ばれて社内講演を行いましたが、あんなふうに積極的に社内の人材育成に力をかける事は業界の中ではレアケースなのかもしれません。

現実、開発の現場では教育にかける時間を取る事は非常に難しく、また、仮に社内にそれなりの経験とノウハウを持つ人がいたとしても、その人が「教えるのがうまい」とは限らないという現実があります。

僕自身はプロジェクトのリーダーで実製品の開発に企画から開発、販売、宣伝に至るまで関わらせてもらえただけでなく、そのノウハウを社内で研修の形で伝えるという経験を数年にわたってしてきました。退職した今は、今僕が持っている知恵を広く伝える事で、現実的にはなかなか会社に入ってから教育・研修等を受けられないゲーム開発者、関係者、あるいはこれからゲーム業界を目指そうという学生の方の役に立てればと思っています。

ブログは、そんな僕のノウハウ・知恵の一部をご紹介する場です。

今週末 6/18(土)にツブヤ大学にて講義を持ちますが、これからも講演活動、執筆活動、その他で僕がお役に立てる事をしていきたいと思っています。

【告知】ツブヤ大学 GaMe 講座にて講演します。

こちらもあわせてどうぞ

[`tweetmeme` not found]
Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 僕がブログに力を入れる理由
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Bookmark this on FC2 Bookmark

12 Tweets

コメント(4): 僕がブログに力を入れる理由

  1. higamoeru より:

    僕は、ゲームをまだ作って居るので、大系化していても、公開は、しないのです。
    “@takashi0nakamur: ブログ更新「 僕がブログに力を入れる理由」1日3分でゲームプロデュースがわかる!生の知恵ブログ http://t.co/dvizP4T #gpblog”

    This comment was originally posted on Twitter

      More from author
  2. ukalyabani より:

    僕がブログに力を入れる理由 | 元もじぴったんプロデューサーの生の知恵ブログ: http://is.gd/0CgnKm

    This comment was originally posted on Twitter

      More from author
  3. takerui より:

    僕がブログに力を入れる理由 | 元もじぴったんプロデューサーの生の知恵ブログ http://htn.to/xA6zsa

    This comment was originally posted on Twitter

      More from author
  4. koto より:

    はじめまして。いつも勉強させていただいています。
    先日、Jリーグ川崎フロンターレ企画広報担当の方が書いた『僕がバナナを売って算数ドリルをつくるワケ』を読んだばかりなのですが、中村さんが書いてらっしゃることに共通する点があるなぁと思いました。
    川崎はおもしろいイベントを連発しているクラブです(私は違うクラブを応援しているので敵なのですが(笑))。徹底したマーケティングの重要性や人材育成(あるいは人脈)、前例に囚われない発想と実現への努力など、業種が違っても共通項は多いなぁと思ったしだいです。

koto にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Additional comments powered byBackType